Rave Un2 The Joy Fantastic ! 3.1

まったく懲りないプリンス狂のブログ。
生きるということを思い出させてくれた映画の話。

01.28 | Movies & TV | comments(0) | 15:12 |
はい、皆さんこんにちわ。
さっきずっと見たいと思いながら見てなかったところの


この映画を見て、思った通りの良質映画だったので
とても気分良くなっているところ。

で、この映画のことを書くのかなと思わせといて
別の映画のことなどをしたためるつもりであります。

とは言え
ノッキン・オン・ヘブンズ・ドアも最高だったのであって
テキーラは友情の証だし、タバコはロマンだ。ってことだし
ほんとうに良い映画でありました。おすすめ。

てなわけで、別の映画の話をします。


まず一つ目はこれ。

 
ブルー・イン・ザ・フェイスという映画で
これまた良質映画の一つである「スモーク」の
あのタバコ屋さんが舞台になっているコメディ。

 
続きを読む >>
アデル、ブルーは熱い色

10.18 | Movies & TV | comments(0) | 16:59 |
JUGEMテーマ:映画
 
皆さんこんにちわ。
甘いものに目がない糖分の貴公子こと
お茶の間アイドル・・・という常套句は他の場所でのものでありました。

ここではただのボクでした。

皆さんこんにちわ。ボクです。

さて。今朝方、この作品をガン見してみました。


いわゆるレズビアンものでありましたんですが
思っていた以上に美しい映画でありました。

 
続きを読む >>
領域が違うんだ。

08.09 | Movies & TV | comments(0) | 12:00 |


ずっと前に見て「すごく良かった」という
あまりといえばあまりにもバックリとしすぎた感想しか
残っていなかったのだけども
その「すごく良かった」の度合いが「ものすごく」良かった感じといいますか
なにせ愛してやまない、ジョン・トラボルタの主演作であるし
彼の笑顔が見たい!という気分になったので
少し前に見たのだけれど、やばかったこれホント良かったこれ。

マイケルというのは、ミカエルとも読み
大天使ミカエルになぞらってる系という話もあるけれど
そこら辺も踏まえた上で
ジョン・トラボルタは天使の役ででています。

自分が再びこの作品を今見たのは
自分にしてみたら十二分すぎる最高のタイミングであり
多くのことに気付かされました。
 
続きを読む >>
ただ生きる。〜 皇帝ペンギン 〜

02.13 | Movies & TV | comments(2) | 04:38 |
ああもうまんまと
ここを放置してしまっていたのだけれど
書くことがないというのではなく
思うに、Twitterがあるのがよろしくないね。

あっこで140文字以内で何やらつぶやいて
多く語りたい時は連投などして
誰も読んじゃないだろうが
迷惑顧みず垂れ流しまくって
それでなんとなく有耶無耶になってしまうのであります。

きちんとこのように
文章として思いを綴るほうがずっと
本来の目的を叶えるものであろうなのに
まー、なんとなくだらだら垂れ流しで
気が収まったような気になったりしてて。
 
続きを読む >>
Godzilla最高つって、ボクの中で話題。

10.13 | Movies & TV | comments(0) | 06:01 |


これは1998年のハリウッド版のGodzillaのサントラ。
実はGodzilla大好きっ子であった自分は
当然これも見に行っていて
その場でサントラを買って来たりしてて
でもそれって、ひっそりと自分一人で行ってたんだけども



今年公開の2014年のハリウッド版のGodzillaも見に行きまして。
そっからずっと一人Godzilla祭り。

1998のは正直、Godzillaというより恐竜?
ていうか、ジュラシック・パーク?みたいな感じで
お口悪くいうと実にクソい。かったわけだけども
今年のはやばかった。実にやばかった。
Twitterでもずっとワーワー言うてる上に
BGMはこれ、と。Godzilla三昧のここ数日。

 
続きを読む >>
Vフォー・ヴェンデッタ

10.13 | Movies & TV | comments(0) | 03:21 |

相変わらず、ココロの映画No.1の座から動かないこれ。
なんども各所で
この映画について、見るたびに書いてきたように思う。

きっとこのブログにも記事がある気がするけれど
振り返らないでおく。

何の事はない。また今日見たという話。
続きを読む >>
ラブソングができるまで

12.17 | Movies & TV | comments(2) | 06:10 |

とにかく『自分』というものに立ちかえり作業の昨今。

DVDを借りてきてみてみたり
図書館に足を運んで書物を読んだり
押入れの中までひっくり返してCDを聞いてみたり
家じゅうの『ばっちい』ところを洗いざらい引っかき回して

いらないものを捨て
ぴん!と引っかかるものを見たり聞いたり綺麗に磨き直して
ちゃんとセッティングし直してみたり
新しいものと差し替えてみたり・・・と。

年末の大掃除的な意味合いも含みつつ
自分自身の大掃除、総ざらえ。というのをやってるわけでして

続きを読む >>
A Parfect Day

12.16 | Movies & TV | comments(0) | 08:38 |
NoLove,NoLife ノーラヴ・ノーライフ [DVD]

あえて原題のタイトルに。

いつなん時も・・・
多くがそうなのだけど

映画や音楽や本ってのは
『今手に取るべき』として手に取ってる気がするよね。
 コレも何げなく目に留まって借りてきて。
見てどんだけ胸に響いたかというような話で。

たぶんその響き方が
また例によって普通と違うとこで響いてるに違いないけど。



続きを読む >>
P.S.アイラブユー

07.27 | Movies & TV | comments(8) | 10:36 |
P.S.アイラヴユー プレミアム・エディション [DVD]

これを見ました。
なかなか切ない映画でありました。

が、拗ねた目で見ると
『なんだかんだいって恵まれてんじゃん』みたいになってしまい
どうもよろしくないので
拗ねの目はやめて、素直に見ると、キュンとくるよい映画でありました。

続きを読む >>
サラ、いつわりの祈り

06.10 | Movies & TV | comments(0) | 08:25 |
サラ、いつわりの祈り [DVD]

えっと。
これを見てから、少し経つのだけれども
母が超無作為に選んだものの一つで
微塵の前情報もなしに見たわけですが

一言でいうなれば
実に『身も蓋もない』どうしようもない映画でありまして
これは、見る人によっては
激しく嫌悪すると思うし
気分を害する人も少なくないのだと思う。

自分も見ていて
何度目を伏せたか分からないし
実に実に『痛い』映画だった。
続きを読む >>
 
Profile
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Entries
Categories
Comments
Archives
Links
Booklog
Counter

/
Favorites
Hitnrun Phase Two Hitnrun Phase One 4EVER プリンスの言葉 Words of Prince Art Official Age -Digi- Plectrum Electrum -Digi- Emancipation Prince プリンス/サイン・オブ・ザ・タイムズ HDニューマスター版 “ザ・サイン Playlist: The Very Best of Bob Dylan Bob Dylan: Complete Columbia Albums Collection Rumours: 35th Anniversary Edition Vフォー・ヴェンデッタ [DVD] ブルース・オールマイティ ミラクル・エディション 銀河ヒッチハイク・ガイド [DVD] マグノリア<DTS EDITION> [DVD]
Others