Rave Un2 The Joy Fantastic ! 3.1

まったく懲りないプリンス狂のブログ。
<< 生きるということを思い出させてくれた映画の話。 | main | ボクは働きたい、の話。 >>
脳内が、アパーーー!となった時の話とか。

2016.02.01 | Colum or News | comments(0) | 15:18 |
えー、皆さんこんにちわ。
今日も相も変わらず、暇に任せてのったりしている
腑抜け大魔王のSign3121、またの名をmayteです。

今日は先日やっとのことで読了した本に関して
ボクが、読了後、アパーーー!となってから
自分を振り返ってみた話などをしたいと考えています。


この本をやっとのことで読み終えた先日。
これはKindle本版ですが
書籍版ももちろんあって
もっと言うと、その殆どをこちらで無料で読めたりします。

めちゃめちゃ面白いんですが、量がすごくて読み応え満点です。
 
ボクがやられたー!みたいな感じで、そうですね・・・

例えば、高校の時、剣道部のうまい先輩に
練習試合で超まともにかっこ良く面を食らって
アパーーー!となるあれみたいな感じがした部分があり

それは、ネットで無料で読めない部分であるところの終盤の終盤
ドワンゴの代表取締役会長の川上量生氏の奥さんの話で
川上氏も相当面白く頭の良い方なんですが
その奥さんたるや、更に斜め上を行っており

川上氏と奥さんは、よく議論されるらしいんだけども
いつかの日、自殺は本当に悪いのか?なぜ自殺してはいけないのか?
みたいなことを議論されてたそうで

なんやかんや言うてると
なぜ生きなきゃいけないのか?とかと同じになってきて
理屈では解答が出せない問題になってきたりした時に
奥さんがこう言い放ったそうなのです。
 

考えても答えが出なかったり
考えるとまずい結論がでそうだから
ふつうの人は考えないようにしている問いを
わざわざ考えちゃう人っているのよね


これすごくないですか!?

うはー!やられたー!ってなっちゃったんですよ。
川上氏もそうだったらしいのだけども
あー!そうだわ、すんませんすんません、みたいになってしまうというか。

で、思った。
ちょっと前のボクは明らかにこれで
何なら物心ついてからずっとこれで
最近自分が腑抜けた腑抜けた・・・と言ってるけども
この部分が抜けて、考えてもしょうがないことは考えない。みたいな
そういう姿勢にシフトチェンジ仕掛けてるんだなーと。

世の中には理屈で説明できないことや
道理が通らないことなんかもたくさんあり
矛盾だらけだったりするわけだけども
そこを多くの人は察知して(?)考えないようにして生きていて
それでいいんです。たぶんそれでいい。

本の中で、川上氏もそう言ったりしていました。

その他にも、奥さんのドヒャーな一言があったりするんだけども
まあそれは読んでもらえばわかるとして

ネットでも読めるところにも
ものすごい面白い着眼点がゴロゴロあって
自分は読んでてとても興奮したし楽しかったんだけども

それはさておき、とにかく

思考停止するというのは良くないという意見もあれど
あまり四の五の答えの出ない問いについて考えすぎるのも
これまたナンセンスといいますか
実際、そうやってるととても疲れます。

薬の効能のせいか
あるいは病気になってから以後のあれこれから
めいいっぱい考えてのたうち回ってきたことから
自分なりに考え尽くしたのか、いささか飽きが来たのか
それとも疲れてきたのかわかりませんが
とにかく、ボクは最近前みたいに考えない毎日なのです。

四の五の悩みを打ち明けてくる友達や家族の話を聞く時においても
うむうむ、そうだなー・・・
考えてもしゃーないことは考えんときー。みたいな意見しか出ない。

うむ、まあいろいろあるが、とりあえずコレでも食べて。とか言って
おもむろに料理して食べるもん出すとか、そんなことをしていて。

Twitterでも、つらつらとひとり語りすることも減り。
みんながツイートしてるのを眺めては
ああ、ボクもなんかつぶやきたい・・・とか思ったりしていて
兎にも角にも果てしなく腑抜け。

物心ついてから考える人であった自分としては、何となく
そんな自分が不甲斐ないような残念なような気がしていたんだけども

この川上氏の奥さんの一言で一気に救われた気分といいますか

ああ、もうこれでいいんだ!
だって今までめっちゃ考えてきたし!


みたいな開放感というか、ひかりが差した気がしたのでした。

先にも書いたけど、超かっこよくまともにキマった面を食らうと
こんな感じだったんだよ。うんうん。
ああー!先輩、参りましたー!
全力で目一杯負けてんのに、なんだかキラキラキラー★みたいな。

とまあそんなわけで

心置きなく腑抜けになっていようと思ったのでした。

みなさんも、時間と状況の許す限り
腑抜けライフを楽しんでくださいませ。これはいいことらしいでっせ。

 









http://www.mayte.org/trackback/1094474
 
Profile
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Entries
Categories
Comments
Trackbacks
Archives
Links
Booklog
Counter

/
Favorites
Prince And The Revolution/Parade: Music From The Motion Picture Under The Cherry Moon プリシラ [AmazonDVDコレクション] ピアノ&ア・マイクロフォン 1983 Around the World in a Day ブラックパンサー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] Hitnrun Phase Two Hitnrun Phase One 4EVER プリンスの言葉 Words of Prince Art Official Age -Digi- Plectrum Electrum -Digi- Emancipation Prince Playlist: The Very Best of Bob Dylan Bob Dylan: Complete Columbia Albums Collection Rumours: 35th Anniversary Edition Vフォー・ヴェンデッタ [DVD] ブルース・オールマイティ ミラクル・エディション 銀河ヒッチハイク・ガイド [DVD] マグノリア<DTS EDITION> [DVD]
Others