Rave Un2 The Joy Fantastic ! 3.1

まったく懲りないプリンス狂のブログ。
<< I’ll be alright without you | main | 突然だが、ボクはボク自身の不細工ぶりに辟易している。 >>
良い人になろうとすることは。

2016.11.12 | Colum or News | comments(0) | 16:16 |

はい。みなさんこんにちわ。

 

って誰が見てんだよ!誰もみてね〜し!

みたいな感じがしなくもないけど

それでも読んでくれる人はいるにはいる。

多くはないが、いるにはいる。

 

そんなみなさんへのご挨拶だったんだけれども

 

今日は、ついつい「良い人になりたい」と思う自分から

先日ふと「良い人にならんでもいいんじゃね?」と

気持ちが変わってきたよ。

という話をしたいと思いましてね。ええ。ええ。

 

 

とまあそんなわけでですね。

どんどん本題に入っていくんですけれども

 

ボクは常日頃、良い人でありたい!と強く思っていて

良い人であるために頑張っています。

 

具体的には

とにかく人に対して「良い面を見よう」と努力する。

朗らかに、穏やかに、うんうん、そうだね^^

みたいな笑顔でもってですね、優しい人になる。というようなことです。

 

例えば、TwitterやFBのふぁぼやいいね!は

惜しむことなくクリッククリック。

お友達のツイートやブログのアップに対し

出来得る限り開き読み、そしてクリッククリック。

 

ただクリックするだけではアレですので

ちゃんと読み、クリックしようと思うわけなんだけれども

全部にクリックできない!(><)

という自分もいまして、時には

とりあえず開いて読んだけど、クリックできかねる!(><)

なんて言う時も少なくない。同意できないといいますか

同意も反意も抱けないことすらある。読みきれない時もある。

 

とまあ、こういうのが日々多くあるわけです。

 

と言うか、多くがそうであって

なんつーかボクなんか、何が糞真面目って

クリックできない自分に自己嫌悪し始めましてね。

 

なんてボクは意地悪なんだ。

読んだなら、読んだよクリックでもいいではないか。とか

人の良い面を見て、笑顔でクリックするだけではないか。とか

 

そもそも、もともとから

全部にクリックしていないわけだからして

ちょいと友達のをスルーしたくらいなんでもないよ、とか

ていうか、見逃してるやつなんか元からスルーじゃんよ、とか

 

なんかもーいろいろね。無駄に考えたり考えなかったりしてね。

 

終いには読めなくなったりしてですね。

開くことすらしなくなったりしてですね。

いやだって、読んでもわかんねんだもの、とか思う自分に

なんて意地悪なんだー!(><)って

これまた嫌悪し始めたりですね。

 

何つかね。ボクはとにかく意地が汚い。

何かと汚い。そもそも嫌な匂いもするではないか・・・などと

また幻臭が始まったりなどして

 

そんなならTwitterとかFBとか見なきゃいいじゃあないの、と

思いました?思いましたよね?

 

いやいやいやいや、それではいけないのであります。

 

見ながらにして、なんとかこれを克服せんければならんのです。

なんとなれば、これはただ単に考え過ぎであるからであって

気楽にしてればいいわけです。

考え過ぎの自分をば、克服せんければ。

 

ということでですね。

そもそもの自己嫌悪、この自己、たるやに着目。

 

よくよく考えると、何もTwitterだけではない。この問題は。

これまでを振り返っても

自分は何度も「優しい言葉をかければいいシーン」で

わかっていて、あえて、スルーしたことが山ほどある。

 

挙げだせばキリがないので、ごっそり割愛するけれど

そんなことを振り返り

 

いかん!そんな意地悪でどうするのだ!

自分を叱咤し、優しい人にならねばならぬ!

出来得る限り温和な調子で、優しい言葉や良い言葉を惜しまず

じゃんじゃん言うていくべきじゃあないの!

 

そう心で猛省しては、できるだけ良い面を見て

優しい言葉、良い言葉を口にするように心がけ・・・と。

 

そうして努力がたりないときも侭あるとは言え

ボクは常々努力しているわけです。

これほんとに努力している。

努力しないと、すんごい意地悪だからほら、ボクなんかもうね。

どす黒いから、腹ん中。

 

 

ところがぎっちょん。

 

そういうような心がけを一切していない人というのがいますね。

なんかもー意地が悪いといいますか

わかっていてあえて聞こえないふりをしたりですとか

ぜんぜん違う話にすり替えてみたりですとか

これでもかこれでもかと

優しい言葉をかけるのを避けているかのよう。

そういう人がおります。

 

そこでボクは考えた。

 

そういう人を責めるんでは無きにして

そういう人であっても

もしかしたら、後々、ボクと同じように猛省しているかもしれない。

いや、猛省などしていなくても

微塵の反省もしていなくても

とにかくそういう人が多くいる。ということは

そういう人が生きて暮らすことを神様が許している。ということであるから

 

ボクがちょいちょい、意地悪になったとしても

これもまた許されていいのではなかろうか。

 

と、ここまで来たわけでございます。

 

 

故に。先に書いたように

TwitterやFBで、自分の思うようなレスポンスが出来ずとも

多くはスルーしちゃったり、時には意地悪な考えまでよぎったり

それでも生きていていいのであります。

 

無反省はいけないと思うけれども

これまでのボクほど、気に病むこともないのであります。

と、ぱっと気持ち切り替えれれば世話ないんだけど

そんなぱっとは行かないので

 

最近始めた「気づきの瞑想」をやりながら

ちょびっとずつ、イマココに立ち戻りつつ

じわじわと考えを改めんとしているところなのです。

 

あまりに良い人にならんと努力してると

なんでかしらんけど、自分が病んでいくのであります。

ぼちぼち良い人でいいのだと心に決めるべきですね。うんうん。

 

意地悪い気持ちがふつふつとしてきた時には

それはもうしょうがないとして

別のことをするなりして気持ちをちらしたりしつつ

意地悪い気持ちがどっかいって平常心の時に

「軽く」反省するようにすればよいのであって

 

猛省して、自己嫌悪に陥って

幻臭嗅いでのたうち回らずともよいし

死にたくなったりしなくてもよいのであります。

 

とまあそんなわけで

ボクはちょいちょい、自分でも嫌になっちゃうくらい

ひどく意地悪になったりしますので

みなさんも、ちょいちょい意地悪になってしまう時の自分を

責め過ぎたりしませんように。

お互いサマンサ★

 

意地悪になってしまうにも、たぶん何かわけがあるのかもしんないし。

意地悪になる時、それごと、自分であるのだと

おおらかになれるもんならなっていただきたい。

 

と、そのように思う次第であります。

 

 










http://www.mayte.org/trackback/1094498
 
Profile
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Entries
Categories
Comments
Trackbacks
Archives
Links
Booklog
Counter

/
Favorites
Prince And The Revolution/Parade: Music From The Motion Picture Under The Cherry Moon プリシラ [AmazonDVDコレクション] ピアノ&ア・マイクロフォン 1983 Around the World in a Day ブラックパンサー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] Hitnrun Phase Two Hitnrun Phase One 4EVER プリンスの言葉 Words of Prince Art Official Age -Digi- Plectrum Electrum -Digi- Emancipation Prince Playlist: The Very Best of Bob Dylan Bob Dylan: Complete Columbia Albums Collection Rumours: 35th Anniversary Edition Vフォー・ヴェンデッタ [DVD] ブルース・オールマイティ ミラクル・エディション 銀河ヒッチハイク・ガイド [DVD] マグノリア<DTS EDITION> [DVD]
Others