洗い物をしながら考えたこと。

House Keeping & Life
スポンサーリンク

どもども、こんばんわ。ボクです。

ボクは、さっき台所で、洗い物をしながら、あれこれ考えておりました。

どんな事を考えていたかというと
長い間、子供の頃からずっとボクは無鉄砲で向こう見ずで
自分じゃちゃんと考えてるつもりだったけど
今振り返ると、全然考えが浅くて
たくさん、たくさんの、チョイスのミスをしてきたよな、と。

そのせいもあって
ボクの人生は、常にアップダウンが激しく
好いてくれる人はとっても好いてくれるけど
嫌われるとなると、めっちゃめちゃ嫌われるとかで
人間関係に悩まされることも多かったり
金銭面でも常に苦しく、大変な思いをしてきました。

だけど、50代になってから、そういうのがぐんと減ったかなと。

まったくアップダウンがない、なんてことはないのだけれど
昔に比べたら、もー。全然。

それは何でかというと、たぶん、良くも悪くも
「リスクを取らなくなった」からだと思うなあーなんて。

昔、下の娘が夜中に家をこっそり抜け出していて
おまわりさんに補導されて連れ帰られた時に
「友達が悩んで傷ついてたから慰めてただけなのに何で!?」
というようなことがあったんだけども

ボクはこう言いました。

「お友だちのピンチに駆けつけるのはすごくいいこと。
友達想いですごくいいこと。だけど
日本の法律で、夜中に、子供が外にいてはいけないことになってる。
私たちは、日本人で、日本に暮らしている以上
それを守らなきゃならない。

だから、そゆ時は、ちゃんとかーちゃんにも言って
その子のお家に行ってあげるとか、そゆ風にした方がいい。

そゆ時は、かーちゃんが送っていくし。みたいなこと。

これなんですよ。たぶんね。
ボクが娘を育てながら、あらゆる事態に直面するたびに
考えてきたこと、対処してきた中で

赤線を引いた部分。
法律、決まり事、そういうようなことを守っていかねばならない。
そのような、超基本的なことを、ボク自身も改めて身にしみたというか。

税金は払わなきゃいけないし
交通ルールは守らなきゃいけないし
家賃もちゃんと払って、いろいろ払って
その上で、残ったお金でやりくりしなきゃだし
欲しいものは、お金をためてから買う。
その他諸々、すごく当たり前のことを、当たり前にやらねばなりません。

こういうようなことは、一事が万事で
対人関係でも、やっちゃいけないこと、言っちゃいけないこと
気をつけなくてはならないことってのがあります。
自分がいいと思ったから!だけでは通らないことも沢山ある。
いつも正しさだけが正しいわけじゃない、みたいなこともある。

高らかに、自分の思うところの正しさを述べると
強く見えるのか、何だかわからないけれど
熱狂的に好いてくれる人が現れたりもして
尚の事、自分の正しさみたいなのが立証された気になって
おうおうおーう!つって、今の言葉でいうところの
オラついてたっていうのかなあ?そんな感じだったのかも。

でも今は、そんなことはなくなりました。
病気をしたのも大きい。凄く大きいんだけども
病気を発症した時から数年は
「本当に」暮らしも心も何もかもどん底で地獄のようで
社会における「底辺」てのはこういうことなんだなと思ったし
娘にも母にも、本当に辛い思いをさせました。

そこから徐々に、社会復帰に奮闘したり
いじめられてみたり、いびられてみたり
そしてまた転職してみたり転職してみたりみたりみたり。

そしてやっと落ち着けた今、思うのは
「周りとの均衡」だったり、決まりや暗黙の了解を察することだったり
言葉を丁寧に選ぶことだったり、余分なことは言わないことだったり
できるだけ笑顔でいるようにすることだったり
明るい声で挨拶することだったり
日本の社会人として、最低限の義務を果たすことだったり
違反をしないことだったり、約束を守ることだったり
守れない約束はしないことだったり
他の人と、あまり深く関わらないようにすることだったり。

でも、それらを必ず「愛を持って」行う。これです。

齢53になってやっと
ここらへんのことが自然にできるようになりました。

ボクはアスペルガー気質があるので
ここにたどり着くのに53年もかかったってわけなんだけど
まだまだこれからも学ばなきゃならないことはきっと沢山あって
まだまだ至らないところも沢山あるんだけども
なんだろう、あれですね。

ボクの大好きなソクラテスのいうところの
「無知の知」ってやつですね。これを徹底していかねばと。

自分は全然至らない人間であるということを
真に心に刻んで置かねばならない
ということをですね。思ったのです。

そうすることでたぶん、予期せぬ悪いことから
少し、少しかもしれないけど、逃れて平穏に暮らせるのかも。

まったくないってのはないけどね。人生だから。
試練ってのはかならずあるから。
いくら気をつけてても、巻き込まれることもあるし。

とまあ、そんな事を考えたよ、という話でした。
みんなは「んなこたーわかってるし当たり前じゃん」かもしれないけど
ボクは、向こう見ずのあんぽんたんでしたから
やっと、そっと、あ、そゆことか、て「今頃」気づいたのでした。

安心安全、穏やかに健やかに、暮らしていきましょうね。

かしこ。


最後まで読んでくださり、ありがとうございます!
良かったら、バナークリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました