Rave Un2 The Joy Fantastic ! 3.1

まったく懲りないプリンス狂のブログ。
<< 働き始めて、二ヶ月が経ちました。 | main | 仕事始めて、4ヶ月目になりました。 >>
アカシジアの辛さとお薬の大事さの件。

05.14 | Beauty & Health | comments(0) | 15:13 |

はい。みなさん、こんにちわ。ボクです。

 

ボクが飲んでいた薬について今日はしたためます。

 

ボクが飲んでいた薬は

  • サインバルタ(朝1錠)
  • ロナセン(夜1錠)
  • ジプレキサザイディス2.5mg(夜1錠)

 

職場復帰も何とかうまく行っていて

じわじわと仕事が増えていっているのにも

上手に対処もできていて

職場の皆さんともうまくいっている昨今。

太りやすいという副作用を持つ

ジプレキサザイディスを止めたいと考えて

先生に提案して止めさせてもらったのが先月。

 

すると、ソワソワしたりイライラしたりで

じっとできないで、寝室と居間を行ったり来たり。

職場でも、手が空くと間が持たず、事務室と配車室をウロウロ。

夜寝る時も、なかなか寝付けず

脳みそが走るっていうのかな、いろんなことを考えては

足をもぞもぞしたり、何度も寝返りを打ったり

うまく寝付けたとしても、夢ばかり見て眠りが浅く

何度も夜中に目が覚めたりして興奮状態。

 

これは、ジプレキサをやめた離脱症状だと思って

それでも耐えて我慢して、一ヶ月を過ごしました。

 

やっとやってきた受診の日。

先生に症状の辛さを訴えたところ・・・

 

 

それは、ロナセンの副作用の

アカシジアとジスキネジアだということで

ロナセンをやめて、ジプレキサをまた飲むことになりました。

 

そもそもロナセンは

気持ちの高ぶりや不安感をしずめるほか

停滞した心身の活動を改善する作用があるということで

統合失調症のネガティヴな妄想をしたり

幻聴や幻覚、幻臭などの症状を抑えてくれるお薬。

 

けれども時々副作用として

アカシジアやジスキネジアの症状が起こるらしいのです。

 

これまでは、ジプレキサの精神安定作用で抑えられてたのに

ジプレキサをやめたもんだから

どーん!とロナセンの副作用が表に出てきた、と。

そんな感じらしいのです。

 

ボクの、ネガティヴな妄想や幻聴や幻覚を抑えるのは

ロナセンではなく、ジプレキサだけで抑えるのが妥当と

先生は瞬時に判断したようで

「ちょっとくらい太ってもいいよ、元に戻しましょう」と。

 

 

アカシジアとは

  • 絶えず歩き回る
  • 足を落ち着きなく揺らす
  • 立っているときに足踏みをする
  • 舌が出たままになる
  • じっと座っているまたは、立っていることができない

 

ジスキネジアとは

  • 舌鼓を繰り返す。舌を突き出す。
  • 口をすぼめる。唇を尖らせる。
  • 口をもぐもぐと動かす。歯をくいしばる。
  • まばたきを繰り返す。まぶたが開けにくい。
  • 指を繰り返し曲げ伸ばしする。
  • 腕をねじるような動きをする。
  • 体をくねらせる、ねじるような動きをする。

 

(出典:すまいるナビゲーター:統合失調症:4.薬の副作用

 

 

この症状がね。本当に辛かった!!

ずっと薬の離脱作用だとばかり思っていたので

薬をやめたいと思っているボクは

次の診察日まで一ヶ月、耐えに耐えたんだけど

 

先生曰く

「そりゃ辛かったでしょう!一番つらい症状ですよ。

 なんで一ヶ月も頑張ったのー。

 さいんさんは我慢強いのがよくない!

 辛い時はすぐに来なさいって言ったでしょう!」

 

そもそもロナセンの導入も

ボクが太るのが嫌だと先生に訴えたことから始まっていて

「だから言ったでしょー!もとに戻しますよ!」と。

 

ということで、ロナセンはボクには合わなかった。

合う人は、太らないし、良い薬であるので

用法用量をよく守って使うと良いのだと思う。

 

今もまだ、アカシジアとジスキネジアの症状は残っていて

ソワソワしながら口をモゴモゴやりながら

コレを打っているのだけれど

この症状が抜けるまでは一・二週間はかかりそう。

 

この症状の辛さから思うのは

多動な状態になることの辛さ。

 

そして、気になってくるのは

ボクの場合は、薬の副作用だから

その薬を止めることで症状が収まるからいいけれど

ADHDやその他の病気などでソワソワイライラむずむずするのは

それこそ「ずっとおつきあい」になることであるだろうし

前の職場にいた利用者さんや

病院でよく見かける、独り言を言う人や

ずっと歩き回ってる人などのこと。

 

それは、今まで「辛いこと」なのだというのはわからなかったのだけど

今回、自分がアカシジアとジスキネジアの症状に見舞われたことから

どんなに辛いことなのかということが、つくづくわかりました。

 

あと、タミフルを飲んで、子供たちが身投げしてしまう状況も

このアカシジアとジスキネジアの症状から出てくるのではないかな?と

そういう風に感じたりしています。

 

薬は怖いね。ちゃんと先生にすぐに相談した方がいいです。

 

そんな話をTwitterでしていて

友達の「ふなさん」もADHDの症状と毎日向き合って暮らしている一人。

ふなさんの場合の多動な状態と向き合っているブログ記事がありました。

ふなさんの場合は、アカシジアやジスキネジアではないようだけど

ソワソワイライラが辛くて、多動な状態がしんどいのは同じこと。

しかも、薬の副作用ではない、今後もお付き合いの症状だから

運動したり、食事に気をつけたり、対処も工夫されています。

 

多動は辛いね。つくづく身にしみました。

まだ一・二週間は続くらしいけれど

症状が収まるまでは、頑張って耐えたいと思います。

 

早く良くなるといいな。

仕事も楽にできるようになるといいな。

 

また太ってしまうかもだけど、この辛さ抱えるよりはいいね。

がんばります。

 

 










http://www.mayte.org/trackback/1094507
 
Profile
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Entries
Categories
Comments
Trackbacks
Archives
Links
Booklog
Counter

/
Favorites
Hitnrun Phase Two Hitnrun Phase One 4EVER プリンスの言葉 Words of Prince Art Official Age -Digi- Plectrum Electrum -Digi- Emancipation Prince プリンス/サイン・オブ・ザ・タイムズ HDニューマスター版 “ザ・サイン Playlist: The Very Best of Bob Dylan Bob Dylan: Complete Columbia Albums Collection Rumours: 35th Anniversary Edition Vフォー・ヴェンデッタ [DVD] ブルース・オールマイティ ミラクル・エディション 銀河ヒッチハイク・ガイド [DVD] マグノリア<DTS EDITION> [DVD]
Others